日記HOME TOP タイトル一覧 月別 

アラフォー喪男の花粉症日記

この日記は、
西日本の地方の山間の小さな町在住の44歳の無職で喪男の日記です。

[悩み]
・冬は超冷え性、春は超花粉症、夏は汗かき。

 ■ 2019/02/13 (水) 今日から今シーズンの花粉症


今日の午後1時頃から、鼻水がちょっとずつ出だした。
午前、1時間ほど自転車に乗ってたせいもあるだろう。

スポンサードリンク


 ■ 2019/02/03 (日) 20年以上電池交換してなかった目覚まし時計の電池が切れた。


20年以上電池交換してなかった目覚まし時計の電池(単三乾電池)が、今日の午後8時28分に切れた。

20年以上というのは、電池交換した覚えが1度もないから。



 ■ 2019/02/02 (土) 自転車のパンク修理 面白かった


先週、雪が降った日の翌日、自転車がパンクしてた。

今週平日ずっと、昼から、BSテレビ東京の【神楽坂生活安全課 主演・舘ひろし】という刑事ドラマを見てたので、パンク修理をしなかった。女刑事・蒲生麻由が美人だった。

今日の朝、パンク修理をした。タイヤチューブの外し方はyoutubeを見てマネをした。簡単に外せた。前は、15分以上かかったのに。
それからは、ほぼ父がパンク修理をした。俺は見てただけだった。

昼に自転車に乗って大型スーパーに行ったが、帰りに自転車に乗ると空気が減ってた。家に帰るまで、徐々に空気が減って行った。
また、パンク修理をした。調べたら、俺が1か月前の12月31日にパンク修理したとこから、空気が漏れてた。午前は、空気漏れしてなかった。空気を抜いていれたせいで、パッチが剥がれたのだろう。
午後は、俺だけでパンク修理をした。youtubeで見た通りに、ネットで調べた通りに修理した。

前は、紙やすりでちょっとしか磨いてなかった。今日は、パッチを貼る範囲を磨いた。
紙やすりで磨くのはチューブの表面についてる剥離剤を削り、ざらざらにするため。そうすれば、ゴムのりがチューブに浸透しパッチと化学反応で圧着する。
前のパッチは、簡単に剥がれた。

スムーズにパンク修理が出来た。小学生の時のガンプラ作りをしてた時を思い出して、面白かった。




前の月 次の月


アラフォー喪男の花粉症日記TOP

タイトル一覧 月別


スポンサードリンク