日記HOME TOP タイトル一覧 月別 

アラフォー喪男の花粉症日記

この日記は、
西日本の地方の山間の小さな町在住の42歳の無職で喪男の日記です。

[悩み]
・冬は超冷え性、春は超花粉症、夏は汗かき。

 ■ 2017/02/25 (土) 目が痒くなった


昨晩、寝る直前に目が痒くなった。2年前買って未開封だった目薬を注した。
目の周りに馬油を軽く塗っただけでは不十分だったのか?
去年まで散歩中は作業用メガネをかけてた。
今日から、散歩中は作業用メガネをかけることにした。目の周りに馬油を少し多く塗った。
鼻が時々ムズムズした。

スポンサードリンク


 ■ 2017/02/24 (金) 鼻がムズムズ


時々、鼻がムズムズする1日だった。



 ■ 2017/02/21 (火) 時々、若干花粉症


今日の昼間、時々、若干花粉症になった。
鼻の穴の奥に、鼻水がほんのちょっと溜まったという感じだった。



 ■ 2017/02/14 (火) 今日の午前夜、喉がイガイガした。


今日の午前3時ぐらいに目が覚めた。すると喉がイガイガしていた。(またか)って思った。
うがいをしたりした。

寝る時、電気敷毛布のメモリを3から弱にして、エアコンの暖房<1番低い設定温度>にして寝た。

朝起きて、先週母が買ってきた【養陰清肺】というシロップを飲んだ。
昼には喉のイガイガは治まった。
午後9時ごろ、もう一度飲んだ。



 ■ 2017/02/12 (日) 花粉症の症状は出なかった。


朝起きたら雪が積もってた。午後には解けた。

今日は花粉症の症状は出なかった。



 ■ 2017/02/11 (土) 花粉症始まった


今年の花粉症が始まった。
今日は雪が降っていた。

ウォーキング中や、昼食中など、鼻の奥でジワリと徐々に鼻水が溜まっていくのを実感した。4分の3無くなったトイレットペーパーをポケットに入れてウォーキング中時々鼻をかんでた。
午後のウォーキングの後、部屋で仰向けにしてたら鼻水が止まった。



 ■ 2017/02/05 (日) 喉のイガイガ、結構治まった


寝てる時、頭の側に、椅子に濡れタオルをかけた。喉の乾燥を少しは防げるらしい。
今日の喉のイガイガは、結構治まってた。
散歩する時は、マスクをした。

散歩の途中、急な階段を上って下りてを5往復繰り返した。かなり息を切らしてたので、その影響で喉がイガイガしたのかもしれない。



 ■ 2017/02/04 (土) 喉のイガイガ3日目


今日も、喉がイガイガしていた。



 ■ 2017/02/03 (金) 喉の痛み。花粉症じゃなくて、風邪


昨日より、喉がさらにイガイガしてきた。
花粉症じゃなくて、風邪による喉の痛みのようだ。
喉の薬を服用した。



 ■ 2017/02/02 (木) 喉がイガイガ 花粉症が始まったか?


今日は、青天だった。午前10時ごろに、久々に布団を干した。
午後2時に、布団を押し入れに入れて散歩に出かけた。
まあまあ暖かかった。3月の暖かさだった。

45分後、ドラッグストアによって、花粉症コーナーを見てたら、店員に話しかけれた。

ドラッグストアを出た数分後、目にほんの少しだが乾燥感があった。花粉症に出る目の痒みの初期症状だ。(花粉症が始まったか?)と思った。
家に帰ると、喉がイガイガしてた。うがいをしようと思ったが、家に薬の訪問販売業者が来てたのでやめた。

4時から相棒を見た。出所したばかりのフリーのライターが歩道橋から突き落とされて死んだ。突き落としたのは元地域課の警官で、元上司に連れられて自首してきた。杉下と神戸は、5年前に殺された女性警官の再調査をしていた。容疑者は、逃走中に踏み切りの中に入り、こけて電車に轢かれて死んだ。容疑者は捻挫していた。女性警官が殺された前日に。容疑者は冤罪だった。
犯人は、暴力団の組員。犯行理由は、元上司が借金をし、借金のために振り込め詐欺の情報を暴力団の組長に流し、それを女性警官が気づいたからだった。
組員は何らかの犯罪で牢獄され、いっしょだったフリーのライターに、「5年前に女性警官を殺したのは俺だ」と言っていた。


ずっと喉がイガイガする。風邪か花粉症か、どっちだ?
花粉症なら、2017年の花粉症が始まった。



前の月 次の月


アラフォー喪男の花粉症日記TOP

タイトル一覧 月別


スポンサードリンク