日記HOME TOP タイトル一覧 月別 

どん底から再起を図る日記


 ■ 2017/01/18 (水) 足がだるい


この感覚に覚えがある
ほぼ、再発は間違いない

あとは、医者に行って、検査を受けられれば、確定かな
ただし、受けられれば、だけどね

精神疾患で、MRIに入れない
オープン型も、じっとしていられないので無理

病院の検査を受けられる精神ではない

親は泣いてるわ
両親共に貧乏で、幸せな家庭を築くために
必死に働いてきたのに、こんな息子で可哀相やわ

父はあと40年生きないといけない
と、いうが、こんな生活を40年も続けるのか…


お名前   コメント

記入なし あと痛み止めの注射をしながら自然回復を待つ方法も。副作用があるので月2回しか打てませんが。かなり楽になるはず。 (17/01/19 08:34)
記入なし 精神科でメイラックスという薬と軽い眠剤で検査は出来ると思います。というかそれぐらい配慮してくれない病院では検査をしてはいけない。 (17/01/19 08:32)
ねこさん パニックではなく、不安障害です。 (17/01/18 20:37)
記入なし 改善する。やるかやらないかは自分次第 (17/01/18 18:08)
記入なし パニック障害なら腹式呼吸トレーニングで (17/01/18 18:07)
ひくいどり 悪くなってるのなら精神科でMRIなどの話をしてみては? (17/01/18 16:49)
スポンサードリンク


 ■ 2017/01/17 (火) ついに狂ってきた


以前のような痛みが、ぶり返ってきた
まだ、医者に行ってないが
間違いなく、再発だろう

次、手術となれば10倍難しくなり、
下手したら、歩けなくなる

それと、病院は精神疾患者を受け入れてはくれない

もう、終わりかな
今まで、偉そうにしていて悪かったわ

所詮、私も同類って事なんだよね



お名前   コメント



 ■ 2017/01/16 (月) 痛みが引かない


再発かな…

これは病院に行って、検査しないといけない
雪でいけないので、
収まったら、いかねばならん

最悪、再手術かな


お名前   コメント

記入なし 自分も膝で痛み止めの注射を打ってます。波が激しいです。 (17/01/16 17:19)
ひくいどり 日記を拝見させてもらってますが、良くなってるのか、悪くなってるのか、よくわかりませんね。早く働けるようになるといいですね。 (17/01/16 17:02)


 ■ 2017/01/09 (月) もうだめかな


天気の悪い日は、特に腰痛が酷い
理由は分からないけど、痛くてたまらない

はぁ…
ちゃんと治るのかな

もう、手術もしたし、病院で出来ることはないだろう
あとは、ストレッチやって地道に治すしかない

ゴールの見えない、マラソンをしている気分だわ


お名前   コメント

記入なし 諸行無常 (17/01/16 01:44)
記入なし 僕も駄目です。日記続けられてすごいですね。 (17/01/09 20:22)
記入なし 整骨院とかどうですかね? (17/01/09 19:53)


 ■ 2017/01/06 (金) 手術して4ヶ月目


痛みもほぼ収まるが、痛い時もある
突っ張り感も、少しずつ取れてきており
よくなってきました。

ただ、毎日のリハビリは欠かさず行う様にしないと
元に戻ってしまうので、注意が必要となる

来週は再診があるが、多分最後になるかな
あとは、時間が経てば治るであろう

もう少しの辛抱やわ


お名前   コメント



 ■ 2017/01/05 (木) 今更だか


怪我が治っていく喜びがある
その反面、働かないといけないと言う不安がある

ネットで見て回ってるが
なかなか難しい

今は残業するのが当たり前で
すぐに捨てられる時代

前の職場でもそうだが、
最後は呆気ないものだった

結局は、その職場の上司次第で
良いか悪いか別れてしまう

良さそうな求人があったが
応募しようか迷う

まだ体は完全に治っていないし
理不尽に捨てられたらたまったものではない

最近は、幼なじみはどうしているのか気になる
皆、働いてはいるだろうが、
私のように、怪我や病気で苦しんでは居ないだろうか…

無事に定年を迎え、元気に再開したい


お名前   コメント

記入なし 焦らない焦らない、しっかり回復に専念を。 (17/01/06 21:01)


 ■ 2017/01/04 (水) 足るを知る


ようやく、体が動くようになってきた
体が硬かったが、かなり柔らかくなり
少しずつ良くなっている

退院してから塞ぎこんでいたが
ポジティブに生きる大切さがわかってきた

母はいつも明るく、毎日家事をして
文句ひとつ言わず、父も働いていて
しんどいとは一切言わない

だから、今幸せなんだろうと思う

両親がいて、兄弟がいて甥っ子もいる
食べるものも、着るものをあるし
温かい家があって、幸せではないかと感じる

足るを知ると言う言葉があるが、
今ある幸せを考えれば、恵まれていると思う


お名前   コメント



 ■ 2017/01/03 (火) 体が思うように動かない


人間の体って、使わないと、
だんだん退化して、動かなくなる

手術後のリハビリは大切で、
しっかりやらないと、なかなか思うように動かない

マッケンジー体操を始めて、二週間になるが
間接が柔らかくなり、動くようになってきたが
まだまだ、以前の様にはいかない

正月休みとあり、両親と出掛けた
家族連れが多く、賑わっていたわ…

子供を連れた同年代をみると、羨ましく思う
まあそれは、縁がなく経済力がないため、仕方の無いこと

仕方の無いこと、これが私の人生なんだから


お名前   コメント

ねこさん コメントありがとう。父ちゃん母ちゃんのために、頑張るよ (17/01/05 21:55)
記入なし 今年も焦らずに1歩1歩進んでいきましょう、応援しています。 (17/01/04 14:02)
テラダ 今年はいいことあるかも? (17/01/04 10:52)
記入なし あんまり思い詰めないで少し遊んだほうがいいよ♪ (17/01/03 19:45)


 ■ 2017/01/01 (日) あけましておめでとうございます


無職には関係はない

体も治りつつあるが、肝心の仕事がない
田舎は、求人が少なく、やたら遠い
車で40分はきついわな

まだ一ヶ月程、余裕はあるが、
のんびりとはしてられん

採用されたとしても、激務に耐えられるかも分からん
怪我や病気は、人生を狂わせると言うのが
良くわかった

家を出ようにも、どうなるかは分からんし
田舎に居ても、選択肢が狭く、難しい

やはり、最初のホテルを辞めるべきてはなかったわ
これからどうするか

また、悩みの種が増えた






お名前   コメント

ねこさん とにかく怪我を治すようにします (17/01/05 21:55)
つばさ 焦らずに探してみては?焦っても仕方ないよ (17/01/01 21:11)


 ■ 2016/12/31 (土) よいお年を


ヘルニアになり、手術が必要と分り
すぐに父に電話をした

すぐには迎えにいけないので、
大きな病院の診察日に、わざわざ2時間もかけて
迎えに来てくれた

それから何ヵ月後に分かったが
父は高齢で白内障を持っている
目があまり見えないと、後で分りショックを受けた

心配で、色々な人に聴きまわり、県内でも評判の良い医師を探してくれた

そればかりでなく、部屋が無いため、帰ってこれるようにと、部屋を作って待っていてくれた

母は退院してから、良く看病をしてくれた
生活に困らない様にと、食事から着るものまで、
何から何まで面倒を見てくれ、
精神的に参った時も、励まし助けてくれた

今はすっかり良くなり、痛みも収まり
精神的にも落着き、とても良い状態と言える

今年は両親に感謝したい
毎日のように、自分が情けなく悔しくて泣いているが
来年こそは、元気に働いて、少しでも安心させたいと思う


お名前   コメント



前の記事 次の記事


どん底から再起を図る日記TOP

タイトル一覧 月別


スポンサードリンク