HOME 掲示板トピック一覧 返信する
前 [公務員の仕事と収入はどうなんでしょう] [話題をお任せ表示] 次 [今思ってることを書いて下さい]
話題

霊界から通信されてきた、霊的真理を普及させよう

カテゴリ:雑談
シルバーバーチの霊訓、アラン・カルデックの霊の書、オーエンのベールの彼方の生活、木花咲耶姫様の神示、などなど、嫌われ者じゃなくなる、人生を充実させ、運勢を好転させ、やっぱり半端に天国にいける、霊的真理を普及させよう、生き方に迷ってる方、必見、霊的真理を普及させよう。

投稿者 : 夜曲 日時 : 16/10/13 01:18
Infomation 854 件中 400 から 499 件まで表示しています。
最初から見る | ページ一覧 | 最新10件を見る
スポンサードリンク

明日の豪勢な献立に、明日抱くいい女の・・・ですか、その成功者さんは。

この世の成功者の多くが、あの世に来たときは手のかかる無知(無明)の困った人たち。

no.400 ( 夜曲16/12/21 15:46 )


自殺国ですからきれい事より生きることが大切なのでは。
とにかく生きろ!と今は言いたいです。

no.401 ( 記入なし16/12/21 19:03 )


誰かが救いの手を差し伸べてれば自殺しないですんだ人は多かったでしょう。
あるいは世の中に絶望して光があることに気づかないからかもしれません。

慈悲や愛の救済の心や行為を軽んじるほうが殺伐としてます。

そもそも、霊的な知識の普及がなかったら地球は滅亡してしまうという末期的時代なのです。

no.402 ( 夜曲16/12/22 01:40 )


末期じゃなかった事なんてあるの?
いつも世紀末じゃん。

no.403 ( 記入なし16/12/22 04:30 )


まあ、そうともいえるかもしれん。
現代の人類は地球を破壊するぐらいの兵器を手にしてしまった。
物質文明の発達と情報化社会で、便利になったけど、精神は堕落と退廃へと混迷してる。

命のやりとりの刀の戦国時代のほうが、人間らしさ、というか生きてる実感があったらしい、現代の生き辛さは・・。
敗戦後の復興の昭和のほうがいい時代だったといえる。

no.404 ( 夜曲16/12/22 05:16 )


でもその時代にはその時代の危機感があったと思いますよ。
彗星が接近しただけで地球の空気が無くなるとか思ってた人達の危機感は、もしかすると核ミサイルを持った今の人類よりもっと世紀末感があったかもしれない。

no.405 ( 記入なし16/12/22 05:21 )


進歩はらせん状らしい、一進一退、発展して上昇していけばいいけど。

アトランティス文明は滅亡してしまった、現代より科学技術は進んでいたらしい。

no.406 ( 夜曲16/12/22 05:38 )


適菜収さんが新刊出しましたね。「男が30代でやめるべき習慣〜賢者たちの1流の教え」

やってはいけないことは、「歴史」が教えてくれる――。 
『美味礼讃』を書いたフランスの政治家ジャン・アンテルム・ブリア=サヴァランがこう言っています。
「君が何を食っているか言ってみたまえ。そうすれば、君がどういう人間か分かる」。

三〇代になったら、くだらないものに関わる余裕はない。
くだらないものには距離を置かなければならない。
迷うことが許されるのは若い頃だけです。
乱読したり、回り道をしたり、癇癪を起こしたりする。
でも、真っ当なものが確固として存在する以上、それを選択したほうがいい。
真っ当なものを選び取るためには、やめるべきことはやめなければならない。

意識的にくだらないものを捨て、真っ当なものを選ぶ努力をしないと、人間は腐っていきます。
三〇代は最大のやめどきです。(「おわりに」より)

バカをやめるなら、今! 
楽しくない仕事 / 群れる・つるむ / ムダな緊張 / 名刺交換 / 英語の勉強 / 
オリジナリティ / コスパ / 忙しい自慢 / テレビ / SNS / 年賀状 / 本棚 / スポーツ観戦 / 
グローバリズム / 多数決 / 陰謀論 / 新聞 / 流行 / 住民投票 / マナー違反 / ダイエット / 
行列に並ぶ / コース料理 / 高級鮨 / 体臭 / 若作り / 貯金 / ギャンブル / 喧嘩 / 同窓会 / お小遣い制…etc.

no.407 ( 夜曲16/12/23 01:36 )


楽しくない仕事?預金?どうやって生活するのでしょうか。

no.408 ( 記入なし16/12/23 01:53 )


わかりません、上記はアマゾンの「内容紹介」からコピーしたものです。
貯金は欲しいけど、楽しくない仕事はしたくないですね。

no.409 ( 夜曲16/12/23 02:02 )


10年以上も楽しくない毎日です…努力しなかったらもっと酷い毎日だったのかなぁ。

友達は親に寄生して楽して不満ばかり…それでも遊びを楽しんでる。

一匹狼的な生き方は苦労も幸せも倍なんだろうけど、まだまだ幸せは訪れませんね(汗)

no.410 ( 記入なし16/12/23 08:55 )


そうです、努力したからこそ今がある。

一匹狼は、俗世的な生き方とは一線をひく・・・孤高であるけれども、愛があり、強くしなやかに生きる。

no.411 ( 夜曲16/12/23 16:06 )


孤独はある意味贅沢

no.412 ( 記入なし16/12/23 16:42 )


孤独には気品を感じる

no.413 ( 記入なし16/12/23 18:32 )


昔の日刊競馬のテレビCMは孤独の匂いを感じ、哀愁があり、温かみがあり、よかった。

no.414 ( 夜曲16/12/24 00:44 )


俺は一匹羊!

no.415 ( 記入なし16/12/24 00:55 )


淋しがりのうさぎ

no.416 ( 記入なし16/12/24 02:31 )


よく聞く うさぎは本当に淋しがりやなんだろうか?

no.417 ( 記入なし16/12/24 03:01 )


クリスマスは霊界でも祝われてるらしい。

クリスマスは太陽の誕生を意味する、それは影響力が格別に強くなるということ。
新しい時代の始まりを象徴していて、サイクルの終わりでもあり新しいサイクルの始まりでもある。
大集会もこの時期に催される。

しかし、新しい生命の誕生を祝うという目的はいつしか消えて、
今では物質界から一時的に撤退して次の仕事のための新たな霊力を授かるという目的のために使用しているとか。

地上のクリスマスは、商業的であり、浅はかな恋愛などのイベント化してる。

本来は崇高な時期らしい・・・

no.418 ( 夜曲16/12/24 17:21 )


まぁ、人間の死はね、1、死んで肉体が消える、2、魂が残る、3、魂が消えたとき人は生まれ変わるか、無の世界へ旅立つ。

no.419 ( つばさ16/12/24 17:31 )


寂しさ孤独に負けない日々の鍛錬を日常から鍛える事で慣れて来た

no.420 ( 記入なし16/12/24 17:56 )


生き残れるよ
トランプ大統領誕生から世の中は変わると思うから。

no.421 ( 記入なし16/12/24 19:04 )


世界は反グローバリズムへと動いてる。
人々から富を収奪し、奴隷にする社会へ、抵抗しなければいけない。

no.422 ( 夜曲16/12/25 00:54 )


傲慢で人の痛みも笑っているような
代々受け継ぐ大富豪は奴隷になることも必要かと。

no.423 ( 記入なし16/12/25 09:57 )


そうですね、そういう富豪の来世は奴隷かと。

no.424 ( 夜曲16/12/25 16:27 )


人の痛みが理解できないなら経験してもらうしかない。
と自分も思いますね。

no.425 ( 記入なし16/12/25 20:37 )


富も名誉も権勢もあの世にはもっていけない。
それなのに多くの人は、これらを求める。
人間は肉体のみの存在ではないという生命の神秘を知らない人が多すぎるから。

シルバー・バーチはさらに、
「人間はやはり神の摂理にのっとった生き方をしなければならないのだと思い知るまでは、
混沌と破綻と悲劇と崩壊の止む時はない」という。

no.426 ( 夜曲16/12/26 01:50 )


しかし、アフリカの子供達のように貧困の繰り返し…神様は何故そのままになさる。
神様も金持ちがお好きなのか。

no.427 ( 記入なし16/12/26 09:25 )


努力もしない妬みヤッカミ人間は自業自得っていうのは仕方ないが、努力しても報われない人間にこそ光を与えてほしい。

no.428 ( 記入なし16/12/26 09:32 )


僕のかすかな想像ですけど、アフリカの貧困の人々は、前世で富を独占した人たち。
因果の法則で、今世は貧困。
あの世では、人生の体験をすべて記憶してますから、さまざまな思いが錯綜し進化する。
来世では慈善や慈悲の心に目覚める・・・

これはあくまでも想像の1パターン、人生のシナリオはやはり無限に存在する。

no.429 ( 夜曲16/12/26 16:56 )


では、わたしが家族の言葉で苦しめられてるのは前世は何を想像できますか?
思いやりの深い家族なんですけど言葉に毒があるようで良運が逃げてしまい心配です。

no.430 ( 記入なし16/12/27 10:07 )


口が悪い方が腹は良いと聞きますよ。

no.431 ( 記入なし16/12/27 10:59 )


昔から江戸っ子は口が悪いと聞いてるけど、今でもべらんめえ口調ですかね?

no.432 ( 記入なし16/12/27 11:04 )


no430さん
因果の法則からすると、あなたが前世で誰かを言葉で苦しめた、ということです。
たぶんあの世で反省したんでしょうけど、相手の気持ちは自分が体験してみないとわからない。

あくまでも、想像です、ナイーブな問題なので、あなたの前世に問題がある、とはいえないのです。

あるいは、毒のある言葉(周囲の言動)に惑わされない、が今世の課題のひとつかもしれない。

ちょっとした一言が気にかかる、僕も経験があります。
繊細さと、情動は、女性の長所であり、男性に欠けてる部分でもあるけど、
流れに弱さをみせるのは克服していくべき人生経験のひとつともいえる。

no.433 ( 夜曲16/12/27 16:21 )


その通りですね
歴史は繰り返すと言うように。

no.434 ( 記入なし16/12/27 16:41 )


金太郎飴を別の顔に変えるのは難しいけど不可能ではないですよね!その前向き思考で頑張ろう。

no.435 ( 記入なし16/12/27 16:46 )


要は進化の問題のようです。

学ぶべき教訓が残されている、魂の教育と向上という一連の鎖の欠けている部分を補うということ、らしい。
生まれ変わるということは必ずしも罪の償いのためとは限らない。
欠けているギャップを埋める目的で再生する場合がよくある。
もちろん償いをする場合もあり、前世で学ぶべきでありながら果たせなかったものをもう一度学びに行くという場合もある。

神の摂理を知れば、その完璧さに驚かれる・・らしい。完璧だから。神そのものが完全だからです。

no.436 ( 夜曲16/12/28 01:45 )


過ちは改めれば良いだけ。

no.437 ( 記入なし16/12/28 02:55 )


病苦はどんな前世?
教えてー!

no.438 ( 記入なし16/12/28 03:30 )


人を悩ませたり苦しめたりしたら…。

たしかに、回り回って忘れた頃に自分に戻るような気がする。

no.439 ( 記入なし16/12/28 03:49 )


病気の原因をお医者さんに聞いたらわからない、といってました、神様にしかわからないと。

霊的にみるとカルマ(罪障)であったり、霊と精神と体の不調和であったり、たんなる不摂生であったりも。

前世は地上の人間、優れた霊能者でもわからないらしい、あの世に帰ってからのお楽しみ。

no.440 ( 夜曲16/12/28 06:29 )


部屋の掃除がひととおり終わりました、お風呂の床も磨いた。

心の邪念も掃除しないといけません。
過去の憎しみや悪しき言動、そういう想いがよみがえることがあるけれど、これは反省して忘れなければいけない。

できるだけきれいにしとけば、負の波動も遠ざかっていく。

no.441 ( 夜曲16/12/29 01:29 )


シルバーバーチの霊訓より

「不幸にして人類は、文明というものに毒されて、ますます人工的になりつつあります。
 タバコを吸いすぎます。 アルコールを飲みすぎます。 刺激物を取りすぎます。 こうしたものはみないけません。 
 大自然の要求どおりに生きていれば、身体はそうしたものを要求しません。
 不自然な生き方をしていると、そういった不自然なものを摂取しなくてはならなくなるのです。
 食欲をそそるものが要るようになるのです。」

僕はタバコ・酒・コーヒーが好きです、不自然なんですね、わかってたけど、あらためて自覚しないと・・。

no.442 ( 夜曲16/12/29 16:05 )


コーヒーは体に良いらしいですよ。
ためしてガッテンで言ってました(^^)

no.443 ( 記入なし16/12/29 22:47 )


コーヒーはいいんですね、酒は百薬の長ともいうし、ほどほどがいいんだろうな。

no.444 ( 夜曲16/12/30 00:39 )


たばこは駄目です
部屋もヤニで汚れる。

no.445 ( 記入なし16/12/30 01:03 )


霊格をあげたいです。人格ていうか・・

no.446 ( 記入なし16/12/30 14:59 )


僕も人格も霊格もあげたい・・・

本能は、お金も欲しいし、お酒も飲みたい、馬券も的中させたい、女性ともいい関係になりたい。
・・・これは欲望ではないか、ふと気づくわけです、人格・霊格ってなんだろう。

そういうのは、自分の欲望を満たすことからは離れたとこにあるのではないか。
霊訓を読んだとき大反省に至りました、今も遅々とした成長、そうなんです。

己を虚しくし、他を愛し他に施しをすることは、実は己を愛し己に施すことになること。
なかなか理解されないけれど、これが世の摂理であり、真理のようです。(現実は反対の人が多い)

no.447 ( 夜曲16/12/30 16:48 )


本年もお世話になりどうもありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いします。
よいお正月を。

no.448 ( 夜曲16/12/31 15:55 )


ありがとうございました
良い新年になりますよう。

no.449 ( 記入なし16/12/31 16:11 )


あけましておめでとうございます。

外からは神社で太鼓を叩く音が聞こえてきます。
今年は皆様の運勢がよくなり、少しでも幸せが実感できるようになればいいなと思います。

さて、2017年は、どういう年になるか。
江原啓之さんは「不安」というワードをあげているそうです。

2016年はイギリスのEU離脱、トランプ大統領当選など、グローバリズムに反発する庶民の抑えられてた感情が噴出しました。
これは今年も続きそうです、不安定だが、支配層への反撃ののろしです、金と情報の洗脳に庶民が気づきはじめてる。
経済でも波乱が起きそうです、経済崩壊、去年までは嵐の前の静けさでしたが、そろそろ表面化しそうです。

厄災にも注意です、東日本大震災を予言的中させた松原照子さんは2020年までには、
南海トラフ地震、首都圏直下地震、富士山噴火の危険を伝えています、防災対策が必要ですね。

不安要素はたくさんですが、荒波を乗り切って、いい時代をつくっていく礎のひとつになりましょう。

no.450 ( 夜曲17/01/01 02:27 )


今年は酉(とり)年です。
酉とは、ニワトリを指します。

ニワトリ=伊勢神宮の神使である霊鳥=神官の装束の姿=ニワトリの中でも尾長鶏(オナガドリ)を指す。

というわけで今年は一度も行ったことがない伊勢神宮に参拝したいです。
旅したいなあ。

no.451 ( 夜曲17/01/01 23:17 )


小学校の修学旅行で行かなっかった?
美しい五十鈴川で錦鯉が優雅に泳いでたな〜

no.452 ( 記入なし17/01/01 23:45 )


小学校の修学旅行は京都奈良でした。
美しい五十鈴川・・・旅情を感じる、やっぱりぜひとも行きたくなった。

no.453 ( 夜曲17/01/02 00:04 )


資格の勉強は進んでいますか。

no.454 ( 記入なし17/01/02 00:35 )


資格?とくに資格の勉強はしていません、なにか勉強されてるんですか?

no.455 ( 夜曲17/01/02 00:43 )


神社に初詣にいってきました、生かしていただいてありがとうございます、シンプルに感謝の祈りだけです。

おみくじ売ってるバイトの巫女さんお疲れさまです、今年も美人です。
場所柄と白装束、清楚な感じがしてきれいです、巫女さん見るの楽しみ。

巫女さん(ウィキペディア)
ー古来より巫女は神楽を舞ったり、祈祷をしたり、占いをしたり、神託を得て他の者に伝えたり、口寄せなどをする役割

no.456 ( 夜曲17/01/03 01:04 )


NHKのETV特集で「今よみがえるアイヌの言霊」を見ました。

昔、広い北海道にはアイヌが住んでいたんですね。
狩猟採集民族で文字をもたぬアイヌ、語り伝えで文化は伝承されてきました。
木や山は神様、風も神様、すべてに魂が宿ると考えていた民は、自然を敬い畏れ、感謝していた。

自由の天地を天真爛漫に稚児のように楽しく過ごしてきた彼らは幸せだったでしょう。

近代日本の国家建設の歴史がアイヌを変えてしまいます・・・アイヌ語は今はほとんど使われない。

アイヌ文化の豊かさと、その苦難の歴史・・・少しだけ知ることができました。

no.457 ( 夜曲17/01/04 02:53 )


仕事とは・・・・シルバーバーチに聞いてみました。

霊界では、仕事はとても楽しく喜びに満ちていて、働けば働くほど活力に満たされます。

一方、利己主義と物質主義の色濃い地上では、仕事は適材適所でもなければ、仕事イコール利他愛実践にもなりません。
その上地上では働かなければ食べていけないので、嫌な仕事もしなければならず、それが仕事を辛くし働けば働くほど心身は疲れ果てます。

霊界と地上界の仕事では、これほどの違いがありますが、私は地上界の働かなければ食べていけない状況を悪いとは思いません。

なぜなら、働かなくても食べていけたら (利他愛発現を全くしなくても食べていけたら)、大半の地上人は働かないと思うからです。
嫌々ながらの仕事であっても、そこから利他愛の大切さを学び、人の役に立つ喜びを知ることができるのであれば、それはそれでよいと思うのです。

また「食べるために働く」 というのは、働く動機としてはあまり良くはありませんが、こうした半強制的な労働が地上人には必要だと私は思います。 
なぜなら半強制的労働でも、人の役に立つことに変わりはなく、それはやがて赴く霊界での純粋な利他愛の予行演習? (利他愛の訓練) になるからです。

no.458 ( 夜曲17/01/05 01:26 )


現実を生きてるといろいろなものに惑わされてしまう。
金銭、物質欲、性欲、食欲・・・・以下、シルバーバーチの霊訓より。

俗世的な宝はガラクタも同然です。あなた方はこれから先も永遠に生き続けるのです。
するとこの地上で学んだ知識、体験から得た叡知が、俗世で追い求めている物的なものに比して、
その永遠の魂にとっていかに大切であるかがお判りになるはずです。  

no.459 ( 夜曲17/01/06 01:28 )


「人生の目的は至って単純です。霊の世界から物質の世界へ来て、
再び霊の世界へ戻った時にあなたを待ち受けている仕事と楽しみを享受する資格を身につけるために、
さまざまな体験を積むということです。そのための道具としての身体をこの地上で授けてもらうというわけです。
この地上があなたにとって死後の世界に備える絶好の教訓を与えてくれる場所なのです。」

『シルバーバーチの霊訓(1)』(潮文社) p.45

no.460 ( 夜曲17/01/07 00:07 )


シルバーバーチはよく死後の世界の素晴らしさを語る。

私たちがお届けする霊の世界からの贈り物を十分に理解なされば、私たちをして、こうして地上へ降りて来る気にさせるのは、
あなた方のためを思う気持以外の何ものでもないことが分かっていただけるはずです。いったい誰が、ただの酔狂で、素晴らしい光の世界からこの地上界へ降りて参りましょう。

あなた方はまだ霊の世界の本当の素晴らしさを知りません。
肉体の牢獄から解放され、痛みも苦しみもない、行きたいと思えばどこへでも一瞬の間に行ける、
考えたことがすぐに形をもって眼前に現れる、追求したいことに幾らでも専念できる、お金の心配がない……
こうした世界は地上には譬えるものがないのです。その楽しさは、あなた方はまだ一度も味わったことがありません。

肉体に閉じこめられた者には、美しさの本当の姿を見ることができません。霊の世界の光、色彩、景色、樹木、小鳥、小川、渓流、山、花、
こうしたものがどれほど美しいか、あなた方はご存じない。それでいてなお、死を恐れます。

no.461 ( 夜曲17/01/08 01:15 )


一部の真実は表してるけど、体あっての自我であって魂だけになったら個人差はなくなり、みんな同じになってしまう。
それはもう自分ではないよね?

no.462 ( 記入なし17/01/08 02:19 )


肉体ではなくなるけど、幽体、霊体へと変化(進化)していきます。
この世が影のようなどんちょうな世界であって、霊界が実在の世界、体もあるし、はるかに実感があるそうです。
魂だけになるわけではありません。

no.463 ( 夜曲17/01/08 02:42 )


肉体と体は違うの??

no.464 ( 記入なし17/01/08 06:47 )


肉体も霊体も体だけど、肉体を極上にしたのが霊体と思えばいいのでは。
肉体もよくできてるけど、しょせん使っていくとくたびれるし、老化もします、五感しかないお粗末な代物なんです。

no.465 ( 夜曲17/01/08 08:33 )


五感そのものが「自分」だと思うけどなぁ。

no.466 ( 記入なし17/01/08 09:07 )


それただのセンサーだろが

no.467 ( 記入なし17/01/08 13:12 )


あの世に行けば何が真実分かる!

no.468 ( 記入なし17/01/08 13:28 )


まぁまぁ未知の話しですから(笑)

no.469 ( 記入なし17/01/08 13:36 )


人間は厳しく磨かれ、清められ、純化されなければなりません。
絶頂もどん底も体験しなければなりません。地上生活だからこそ体験できるものを、体験しなくてはいけません。
そうした体験によって霊性が強化され、補強され、死の向こうに待ち受ける生活への準備が整うのです。 
(シルバーバーチの霊訓)

人は苦難によって魂が磨かれ、成長していく。
思い起こしてみれば、苦しかった時がいちばん教訓を学んでいたことに気づく。
そうして、ささやかなことにも幸せを感じることができるようになり、感謝の心も芽生える。
用意ができた魂には法則によって霊的真理が授けられます。

no.470 ( 夜曲17/01/10 01:10 )


no.467
そう、それが個人であり自分なんです。
みんな同じセンサー、センスではなく、食べ物の好みも胃腸の環境や腸内細菌の種類や数、舌の味蕾の感覚などなどにより個人差、個体差がでる。
ついでに脳の思考方法や細胞の活性場所、範囲、強さ、などいろんな事がバラバラだから個人があると思うんですよ。

みんな同じセンサーや脳だったら、個人差はなくなると思います、それはもう自分と他人を分ける意味がない。

それだったらあの世に行く気もしないし意味もないです。

no.471 ( 記入なし17/01/10 01:17 )


まあ〜冷静にみてるけど、死んだら、わかるよ、

no.472 ( 56さいの男17/01/10 18:32 )


あの世に詳しくなるより、時間の限られた現世をもっと楽しもうぜ!

no.473 ( 記入なし17/01/11 01:50 )


霊界のことを知るのは映画の前売り券をもらって鑑賞するようなもの。

太古より人間にとって死は最大の謎、恐怖でした。
それが現代では知識として学べる時代になった、本やネットで普及できる手段もある。
しかし、多くの人はまだ知らない、葬式で泣いてる人を見るとそう思う。

それと、肝心要はどう生きるか、です、法則があることを知れば悪行愚行もしなくなる。
因果応報、人生は苦しみが多い。
そして、この繰り返される転生輪廻からいつかは卒業しなければいけない。

何も知らずに死んだ人たちが、あの世で手を煩わせる存在になる困った状況、これもいい加減かんべんしてほしいらしい。

no.474 ( 夜曲17/01/11 02:35 )


no.474
>何も知らずに死んだ人たちが、あの世で手を煩わせる存在になる困った状況、これもいい加減かんべんしてほしいらしい。

それはおかしいでしょう、あの世の事で問題があるんならこの世にちゃんと「科学的にも」伝えなくちゃね、それをやらないで「勘弁して」とは勘弁してほしいね。

no.475 ( 記入なし17/01/11 07:19 )


ちゃんと伝えてありますよ、人間には限られた範囲で自由意志がある。
知識を求めるか、無知のままでいるか。
そして、試されています、聖か邪か、善か悪か、がんばるか敗残するか・・・ひとりひとりの判断と選択、実にたくさんある。

もっともこの世に生まれてる人間は、いろんな魂がごちゃ混ぜなのも事実。
過去生をたくさん経験している経験豊富な魂と、経験の少ない魂とでは成熟度に大きな違いがでてきます。

no.476 ( 夜曲17/01/11 08:49 )


言い訳はいいから目の前に「ちゃんと」見せてから言って下さい。
「勘弁して」欲しい人は「成熟度の低い」人なんだろうから、そういう人にも分かるように「ちゃんと」説明しないとね。

no.477 ( 記入なし17/01/11 08:54 )


全て想像の産物だよ。
太古には現在のような人口数はなかったのはハッキリしている。
意識の最小単位が魂(霊魂)だとする。通常1人の人間には魂は1つしか持ち得ない。だとすると現在生きている何億の人達の魂は何処から来たのでしょうか。魂というものが細胞のように複製増幅出来るものなら、とりおえず数の問題は解決出来る。
しかし夜曲氏の霊的存在は唯一無理のような説明に聞こえます。氏の説明は余りにも人間本位の考え方でしかない気がします。動物にも草木1本にしても命はあります、その命も人間の命と等価でなければなりませんよね。人間以外にも輪廻転生を意識して生きるように教えていかなければ嘘になるのです。

死後の世界まで人間のエゴを持ちこむのは止めましょう。

no.478 ( 記入なし17/01/11 09:59 )


no.478
ほんと、その通りだと思います。
ただ、信じてる人達に言いたいのは、自分は「信じるな」とは言いません、それだけは言っておきますね。

でも今生きてる人に霊界がどーのこーのと言われても困るという話です。

no.479 ( no.47717/01/11 10:12 )


複製増幅 ×
複製増殖 ○

no.480 ( 記入なし17/01/11 10:13 )


信仰の自由は誰にも止められませんから

no.481 ( no.47817/01/11 10:17 )


そんな知識は死んで墓場まで金を持って行くようなもの
死んでから分かってもなんら遅くない。そもそも時間の概念すらないかもしれない。

no.482 ( no.47817/01/11 10:37 )


なにを信じるも自由です。

世界を支配しようとしている少数派組織は悪魔崇拝だというし、現実は物質主義、利己主義が幅を利かせている。

霊的知識は、荒野に呼ばわれる声です、暗闇に迷える人々の心の灯でありたい。

no.483 ( 夜曲17/01/11 11:25 )


>死んでから分かってもなんら遅くない。そもそも時間の概念すらないかもしれない。

永く低き階層に留まりあえぐと思う。
時間の概念がないのなら永遠と思える苦悩がまってる。

知識と物金を同一に思うのは愚か者さ

no.484 ( 記入なし17/01/11 11:32 )


>動物にも草木1本にしても命はあります、その命も人間の命と等価でなければなりませんよね。人間以外にも輪廻転生を意識して生きるように教えていかなければ嘘になるのです。

no.478の ご丁寧な戯言だわ(笑

言葉の分からん赤子に説法説くようなものだわ(笑

no.485 ( 記入なし17/01/11 12:53 )


それが仕事じゃないの?

no.486 ( 記入なし17/01/11 14:15 )


no478さん
イエスが言っているので、その大胆さに驚かれた人もいるようですが、「豚に真珠」ということです。

no.487 ( 夜曲17/01/11 16:16 )


485さんはラッキーです。
夜曲さんの言う未熟な魂と言うのでしょうか。あたなの様な人こそ戯言にもっと触れて下さい。

no.488 ( 記入なし17/01/11 18:13 )


人は隠し持っている本心を外側から刺激されると、不愉快になり攻撃的にもなる。

no.489 ( 記入なし17/01/11 18:24 )


青くなるのはどっかな?

no.490 ( 記入なし17/01/11 18:29 )


もうオマエは震えている。

no.491 ( 記入なし17/01/11 18:35 )


別に責てる訳じゃないし証明しろと言いたい訳でもないんだけどなぁ。
「霊界」云々を外せば「悪い事するな」って話は同意出来るんですよ?

no.492 ( 記入なし17/01/11 18:40 )


頭で考えるな
怒り悲しや自然に出る笑顔の時に真実がある。

no.493 ( 記入なし17/01/11 18:48 )


転ばぬ先の杖

転ぶ奴 多そうだな

no.494 ( 記入なし17/01/11 18:54 )


>487
イエスがナンボの物じゃい!
聖霊も受けていないくせに。

no.495 ( 記入なし17/01/11 18:55 )


死んだ後もステータス持とうなんて強欲過ぎる。

no.496 ( 記入なし17/01/11 18:58 )


あっno.495が転んでる。

no.497 ( 記入なし17/01/11 19:07 )


お前ら死んでも意識を持ち続けたいのか?
俺は全てを忘れたいよ。

no.498 ( 記入なし17/01/11 19:08 )


○○は死ななきゃ治らないって諺は、死んでからじゃ遅いって意味なんだけどなぁ。

no.499 ( 記入なし17/01/11 19:11 )


スポンサードリンク

返信フォーム (掲示板のご利用について)

お名前

返信内容

一覧画面で話題を上げない


854 件中 400 から 499 件まで表示しています。
<< 前のページ 次のページ >>
最初から見る | ページ一覧 | 最新10件を見る

前 [公務員の仕事と収入はどうなんでしょう] [話題をお任せ表示] 次 [今思ってることを書いて下さい]

HOME 掲示板トピック一覧

スポンサードリンク
「霊界から通信されてきた、霊的真理を普及させよう」と似ているトピック
01. どんな国が理想的だと思いますか?
02. 英語教えてください。普通に話せるくらいになりたいです。
03. 迷信か真実か考えてみよう
04. 光通信系列ってどうですか?
05. 失業すると普通に生きるのが難しい
06. 心霊写真をお持ちの方は
07. 通信制の大学について教えて下さい
08. 通信教育で税理士・公認会計士を狙っている人いますか?
09. 不採用通知の理由を求めた
10. 単純なことにさえ、真理が宿る
「霊界から通信されてきた、霊的真理を普及させよう」を見た人は他にこんなトピックも見ています
01. いちいち報告して書きましょう2
02. 結婚歴が一度もない40歳以上独身男女の皆さん、語り合おう
03. 自分も もう年だな、 どんな時感じましたか?
04. 60代、無職の生き方教えて
05. 警備員ってどうでしょうか?経験者の方いますか?
06. 40代無職独身引きこもりになってしまった
07. 競馬について語りませんか?2
08. 今思ってることを書いて下さい
09. 教えて!何でも質問箱(素朴な疑問や質問などお気軽に)
10. 株、投資の雑談しませんか?
HOME 掲示板トピック一覧